履歴書でアピールできるTOEICの点数 航空機メーカーで働く男の英語勉強法|海外勤務を狙う!

<実際に使って効果を実感した、英語教材ランキング>

網野智世子 第1位
英語学習 30歳からできたラクラク英語マスター法
仕事でレベルの高い英語力(TOEIC800点レベル)を身につけたい人は、この教材がオススメです。僕も書き取りとシャドーイングを繰り返して、高度なビジネス英語を身につけることに成功しました!少しずつネイティブに近い文章力が身についてきました(^^)

<英語学習に関するお問い合わせについて>

英語勉強法英語学習に関する質問など、随時受け付けています。英語学習
基礎英語お問い合わせフォームより、「氏名」「お問い合わせ内容」を明記の上、ご連絡ください。
できるだけ早急に対応させていただきますが、会社勤めをしている都合上、ご連絡が遅くなる場合があります。その点ご容赦ください。

履歴書でアピールできるTOEICの点数

TOEICの得点について。


履歴書でTOEICの点数をアピールしたいのであれば、
700点以上は欲しいところです。


700点あると、「この人は英語ができる」と思われやすくなるというのが、
僕のこれまでの経験から言えることです。


5年前初めてTOEICを受験する時、「700点以上」というのを目標にしました。


他の人よりも英語力でアピールするには、700点は必要だと思ったんです。


600点台は結構多いので、英語力をアピールするには少し弱いかなと。



なのでこれからTOEICを受験される人は、700点以上を目標にしてください。


就職、転職にも少なからず有利になってきます。


僕のTOEIC勉強法サイトに、3ヶ月で700点を突破した勉強法を掲載しています。


不景気な状況だからこそ、自分磨きに集中したほうがいいですよね!
タグ:点数 TOEIC

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。