高校、英単語4割増 航空機メーカーで働く男の英語勉強法|海外勤務を狙う!

<実際に使って効果を実感した、英語教材ランキング>

網野智世子 第1位
英語学習 30歳からできたラクラク英語マスター法
仕事でレベルの高い英語力(TOEIC800点レベル)を身につけたい人は、この教材がオススメです。僕も書き取りとシャドーイングを繰り返して、高度なビジネス英語を身につけることに成功しました!少しずつネイティブに近い文章力が身についてきました(^^)

<英語学習に関するお問い合わせについて>

英語勉強法英語学習に関する質問など、随時受け付けています。英語学習
基礎英語お問い合わせフォームより、「氏名」「お問い合わせ内容」を明記の上、ご連絡ください。
できるだけ早急に対応させていただきますが、会社勤めをしている都合上、ご連絡が遅くなる場合があります。その点ご容赦ください。

高校、英単語4割増

今日の日経新聞に書いてあったんですが、
2013年度入学の高校生から、覚える英単語数が4割増えるそうです。


今の1,300語から、1,800語程度に増えるとのこと。


明らかに「ゆとり教育路線」を転換したと言えそうです。



僕は最近思うんですけど、学生時代は徹底的に
競争の中で鍛えたほうがいいでしょう。


競争の中でこそ、達成感、敗北感、努力の大切さ、
負けたときの悔しさなどを、感じることができます。


また、競争する中で、自分の強み、得意、好きなことなどが
見えてくるのではないでしょうか。


競争の中で、自分の個性を伸ばすことにもつながると思っています。



社会に出れば、嫌でも競争の中に入ります。


評価の対象が、「周りよりどれだけ成果をあげたか」ですから。


競争に慣れていないと、自分を見失い、精神的に参ってしまいます。


「勝つ」ということと、「個性を大切にする」ことは両立できます。


すべては自分の努力次第ですね〜〜


タグ:酒井一郎 英会話 教材 スピードラーニング


タグ:英単語

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。