TOEIC勉強法 航空機メーカーで働く男の英語勉強法|海外勤務を狙う!

<実際に使って効果を実感した、英語教材ランキング>

網野智世子 第1位
英語学習 30歳からできたラクラク英語マスター法
仕事でレベルの高い英語力(TOEIC800点レベル)を身につけたい人は、この教材がオススメです。僕も書き取りとシャドーイングを繰り返して、高度なビジネス英語を身につけることに成功しました!少しずつネイティブに近い文章力が身についてきました(^^)

<英語学習に関するお問い合わせについて>

英語勉強法英語学習に関する質問など、随時受け付けています。英語学習
基礎英語お問い合わせフォームより、「氏名」「お問い合わせ内容」を明記の上、ご連絡ください。
できるだけ早急に対応させていただきますが、会社勤めをしている都合上、ご連絡が遅くなる場合があります。その点ご容赦ください。

2010年12月までに、TOEIC860点を目指します!!

今日からまたTOEICの勉強を本格的に
スタートすることにしました。


なぜまた勉強熱が上がってきたかというと
勝間和代さんのこの本を読んだからです。


「英語ができると、年収が今の1.5倍くらいになる」
と言うのは、様々な統計から明らかにされているようですね。


ただし、年収1.5倍に必要な英語力と言うのは、
最低でも730点くらい、できれば860点は欲しい所、

と勝間さんは言っています。


僕は現在、755点あります。


これを2010年12月までに、860点まで上げることを
目標にしました。


600点から700点に上げるよりも、
760点から860点に上げるほうが、

3倍以上の勉強量が必要、と聞いたことがあります。



勝間和代さんのこの本に書いてある方法で、
毎日30分以上は時間を取って、

地道に勉強していこうと思います(^^)


タグ:酒井一郎 英会話 教材 スピードラーニング


新TOEICテスト前の勉強法 6〜2日前

いよいよ9月28日のTOEICテストまで時間が迫ってきましたね〜



この前の週末は、本番さながらに時間を計って問題を解きましたか?


解答した時にどういう流れで間違えてしまったのか?

ここをしっかり復習するようにしましょう。



「2択までは絞れたんだけどな・・・」
という間違いが結構多くなかったですか?


2択まで絞れたということは、正解する確率は50%。


2択まで絞れていて間違えてしまうのはすごくもったいないです。



2択とも分からなくて、勘で解答したのか。


片方の意味はわかってたけど、文脈を推測する際に間違ってしまったのか。



この意識的な復習をしっかりしておくことが、何よりも大切です。


原因を突き止めて対策をすることで、本番では必ず生かされますから。



次にやっておきたいことは、これまで勉強してきたテキスト、参考書、
問題集などの復習です。


この直前の時期は、新しい問題集などに手を出さず、これまでやってきたものを
徹底的に復習することをオススメします。


文法事項であいまいな部分があれば、確実に理解しておきましょう。


これまで学習してきたものの中で、あいまいなところがないようにしっかり
復習してください。



実際のテストでは、緊張感のためにあわてて解答しがちになります。


2時間で200問解答するわけですから、かなりの集中力も要求されますね。


落ち着いて解答するためにも、この時期にしっかり復習する必要があります。



これまで学んできたことは、100%身に付いた!と思えるまで何度も何度も、
繰り返し繰り返し、復習してくださいね。


くどいようですが、復習が大切ですからね!

新TOEICテスト7日前 その2

■新TOEICテスト7日前 その2


僕自身の苦い経験から、TOEICテスト一週間前は、
必ず時間を計って問題を解くようにしています。


リーディングセクションでは、決めた時間を超えたら次のパートに進む。


このとき、なるべく解けない問題でも消去法で2択まで絞っておく。


だいたいの問題は、「絶対に違う」という選択肢がありますから。


もし時間が余れば、最後にもう一度解いてみます。



実際のテストで落ち着いて実力を出し切るために、一週間前に同じ状況で
模擬テストをやっておくことは非常にオススメです。


・リスニングセクションの出来を、リーディングセクションに
引きずらないようにする(気持ちの切り替え)


・問題を解く順番の確認(自分が一番解きやすい順番で)。


・マークシートに塗りつぶす感覚の確認(丸の中を丁寧に塗りつぶしましょう)。



また、TOEICテスト当日は様々な不安要素があります。


試験官の対応が悪くてイライラする・・・


試験場の温度設定があっていない・・・


隣の人が、すごくよく解けているように感じる・・・などなど。


いろんな不安要素に左右されないためにも、自分の時間配分をしっかり持つ!


とても大切ですよ〜♪
タグ:新TOEIC

新TOEICテスト7日前にやること!

■新TOEICテスト7日前



僕がいつも新TOEICテスト前にやっていることを書きたいと思います。


何かの参考になれば幸いです♪



新TOEICテスト7日前。


つまり、前週の日曜日ですね。


この日はテストと同様、2時間計って問題を解きます。


実際のテストと同じ時間帯で出来ればベストです。


問題を解き終わったら、すぐに答え合わせをして
間違ったところを見直します。


結果が思うようにいかなくても気にしないで下さいね。


あくまでも試験前の練習ですので。



このときに特に意識してもらいたいのは、
「思ったような時間配分で解答することができたか」ということです。


思った通りに時間を使えていれば問題ありません。


思った通りに解答できなければ、時間の使い方を見直す必要があります。



実際のテストでは、時間配分がすごく大切になります。


なぜかというと、時間配分がうまく出来るかどうかが直接得点に
影響してくるからです。


あなたも経験したことありませんか?


時間が足りなくて焦ってしまい、一つ一つの問題に集中できなかったり、
解ききれない問題がたくさん残ってしまったということが。


これだと、テスト後の後味が悪いし、なんだか不完全燃焼ですよね!




焦ってくると、必ず簡単なミスが増えるんですよ。


焦っている時って問題に意識が集中できないですから、
間違う確率が非常に高い。


じっくり読めば解ける問題なのに、マークミスをしてしまう。


これってはっきりいって、ものすごくもったいないですよね。



続く。
タグ:新TOEIC

TOEIC勉強法|目標を明確にする!

TOEIC勉強法について




僕は好きなことを続けてきた結果、やりたいことが見えてきました。



現在はアメリカのクライアントとの仕事にたずさわっています。



好きなことが仕事なので、毎日とても充実しています。



英語を勉強していく中で、将来海外に住んで仕事をしたいと
思うようになりました。


昔から海外に住むことは、憧れの一つだったのです。



現在の仕事でしっかり結果を残し、数年後には海外で生活できるよう
就職活動するつもりです。




目的とは、人生の最終地点のようなもの。



もしA地点に行きたければ、現在地とA地点の位置関係を見ます。



そしてA地点に到達するため、どの道を通るのかを決めます。



そして何時に出発し、何時に到着するかという予定を立てます。



このA地点に行くまでの道筋や予定が、目標なのです。



つまり、目標を一つ一つクリアすれば、自ずと目的地に到達できるのです。



カーナビでも同じですよね?



目的地を入力すると、最短距離を教えてくれます。



目的地が明確であれば、到達するまでの道筋もはっきりわかるのです。


目的を決めるということは、なりたい自分を明確にすること。

目標を決めるということは、目的を達成するためにやるべき事を明確にすること。



あなたは英語を使って何がしたいですか?


TOEICスコアアップしてどんな会社に就職したいですか?


将来はどういう人生を生きたいですか?



なりたい自分になるために、しっかり目的を決め、
目標を一つ一つクリアしてください。



将来的に目的は変わるかもしれませんが、
現時点で目的をもって行動することが大切。



一貫性を持って行動することが、目的地に着く最短距離なのです!



僕の英会話教材のサイトでは、TOEIC対策におすすめの教材について、
詳しく紹介しています。
タグ:勉強法 TOEIC

TOEIC勉強法|好きや憧れを利用する

TOEIC勉強法について



これから英会話上達、TOEICスコアアップしたいのであれば、
ぜひ好きなことから始めましょう!



好きなことをきっかけとして、次のステップに進めばいいと思います。



まずは、毎日英語に触れる習慣を作ること。



そして何よりも、英語に対して好意をもち、
英語をもっと勉強したいという意欲がわくこと。



義務ではなく、自ら進んで勉強したいと思えるまで、
好きなことを続ける。



そうすれば、次のステップは自然に見えてくるんですね。



勉強することは本来とても楽しいことじゃないですか。



勉強することで知識が増え、視野が広がり、
人生のあらゆる面から刺激を受けることができますし。



TOEICや英語を勉強する目的は、人生をより楽しむためです。



TOEIC、英語上達の最も有効な方法は、外国人の彼氏、彼女を
持つことですね。



僕の友人には外国人の彼氏を持つ人がいます。



その友人は、英語は全く話せなかったですけど、
外国人の彼氏と付き合うようになり、短期間で英語が上達していきました。



外国人に憧れを持っていた彼女は、なんとかコミュニケーションを
とろうと一生懸命勉強したそうです。



その結果、今ではスラスラ英語で話すことができています。



憧れや好きという感情は、学習効果を上げるという良い例ですね。



たとえ彼氏、彼女という関係ではなくても、外国に興味を持ち、
話したいという意欲があれば、すぐに英会話の力は上達するでしょう。



ただテストの結果だけで「英語ができない」と思うのは、
将来を考えたらよい事ではありませんね。



英語と末永くつきあっていくためには、
最初がとても大切だと感じています。



僕の英会話教材のサイトでは、TOEIC対策や英会話教材について、
詳しく紹介しています。

TOEIC勉強法|

TOEIC勉強法について



英語を勉強する理由は人それぞれ。
100人いれば、100通りの理由があると思います。



「洋画を字幕なしで見れるようになりたい」

「外国人と話ができるようになりたい」

「外国人の彼氏を作りたい」

「海外で働くために、もっと英語力を磨きたい」




僕はこれまで、様々な勉強方法を試してきました。



ラジオ英会話、スピードラーニング、CNNニュース、通訳ボランティアなど
その時にやりたいと思ったことをとことんやってきました。



そして英語を勉強したいんだけど、何から始めたらいいかわからない。



勉強を続けているが、思ったような成果につながらない。



そういう悩みを抱えている方のために、TOEIC勉強会を開いたり、
TOEIC勉強法のサイトで僕の勉強法を公開しています。



誰でもまずは気楽に、自分の好きなやり方で英語に接することから
始めてみるのがいいと思います。



例えば、

・好きな俳優の映画を見る。

・好きなアーティストの音楽を聴く。

・好きな分野の洋書を読む。

・好きな外国人の友達と遊ぶ。

・好きな国に旅行する。

・外国人の彼氏を作る




最初から最適な勉強方法が見つかるわけではないんですよね。



いろんな勉強法を試していく中で、
「これだ!」という勉強方法に出会うと思うんです。



自分にあった勉強法を見つけるためのキーワードは「好き」です。



「好きこそ物の上手なれ」ということわざはご存知でしょう。



好きなことは自然と努力をするから上達するものだ、という意味です。



好きなことであれば無理なく上達できるのです。



人間の本質は、ナマケモノ。



できれば楽をしたいし、苦労を避けたい。



しかし、好きなことなら苦労なく続けられます。



そして、続けたことは必ず自分の力になります。



僕のTOEIC勉強法のサイトでは、TOEIC対策や攻略法について、
詳しく書いています。



3ヶ月でTOEIC700点を突破した方法も公開しています。


タグ:勉強法 TOEIC

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。